· 

【感想】NEWS味スタ公演2daysを終えて。思ったことをまとめてみた。

【感想】NEWS味スタ公演2daysを終えて。思ったことをまとめてみた。

こんにちは「とあるメンズジャニオタの殴り書き日記」の管理人です。ついにNEWS15周年ライブin味スタが終わってしまいました。天気にも恵まれ、5年前の秩父宮ライブの無念を見事覆すことができましたね。実は私も 2日間ともライブに入らせていただいたので、思ったこと感じたことを書いてみたいと思います。

 

 

「今回は残念がら行けなかった!」という方もいらっしゃるかと思いますので、そういった方々にもライブのリアルなところまで伝われば嬉しいです。また、今後味スタでライブをするアーティストのファンにもこのブログが届けば嬉しいです!

 

 

NEWS15周年ライブに行かれた方は、ぜひご自身の感想をコメントしてくださいね。行けなかった方もぜひ何かコメントを頂けますと嬉しいです。

 

 

8月の猛暑の中、野外ライブ

【感想】NEWS味スタ公演2daysを終えて。思ったことをまとめてみた。

NEWSは初めてとなる味の素スタジアム。私自身も初めて行く会場でしたので、事前に色々調べてから行きました。まず、真夏の野外ライブということで一番気をつけたい熱中症!

 

 

今年は頭がおかしいのではないか、というぐらい暑い夏です。40度を超える地域もあるほどの猛暑です。なぜそんな今年に野外ライブを選んだんだNEWSは。。。と何度も思いました。

 

 

まぁ野外ライブには、ドームやアリーナでは味わえない楽しさがあるし、NEWSが野外ライブにこだわる気持ちも分かります。だとしても8月は正直厳しい暑さだった。。。せめて味スタでライブするなら、結成日の9月中旬あたりにしてくれよって。

 

 

そんな不満ばかりですが、ライブをこうやって開催できていることに感謝はもちろんしています!6月に色々あって、一時は開催中止になるかと思いましたが、最終的にきちんと終われたことはとても幸せなことですね。

 

 

 

味スタから感じたファンマナー

エイトは既に味スタでライブをしたということで、エイターさんなら分かるかと思いますが、味スタ本当に厄介です。

 

 

何が厄介かと言うと、電車のアクセスはいいものの、飛田給駅から味スタまでの道のりが長すぎる。

 

 

味スタの最寄駅は飛田給駅になるのですが、通常であれば飛田給駅から味スタまで徒歩5-10分でいけます。しかし、NEWS味スタ初日に飛田給駅に行くと、人だかりが。。。なんと飛田給駅から味スタに行くだけで1時間かかりました。

 

 

道は狭く、信号もあり、歩道橋も狭い、とトリプルパンチをくらい、十分に身動きも取れないし、めちゃくちゃ暑いしで会場に着くまでに既に体力の8割を奪われました。成人男性でそれぐらいの疲れなので、小さいお子さんなどはもっと厳しい環境かと思います、ガチです。

 

 

しかも、味スタ付近にいるとスマホの電波が入りづらくなり、待ち合わせする友人などとも連絡が取れない人続出、またデジチケも開けなくなるというダブルパンチを喰らいました。

 

 

本当に一言でいうと、カオスな状態でした。

 

 

Twitterなどで一部「開演時間に2万人入りきらなかったから、MC、アンコールカット」などと騒がれていますが、全部が全部ファンのマナーが悪かったわけではないと思っています。

 

 

もちろん、開場時刻に5万5千人全員が味スタに到着していれば問題はないですが、グッズを買うのに並んでいる、用事があるなど人それぞれ事情はあります。

 

 

決して「MCとかカットにするためにわざとゆっくり会場入りしよう」なんて思っているわけではないと思います。今回はファンマナーの問題云々ではない、というのが正直に感じたことです。

 

 

 

味スタに行く裏技

【感想】NEWS味スタ公演2daysを終えて。思ったことをまとめてみた。

不満などをつらつら書いてきましたが、味スタに快適に行く方法もあります。飛田給駅を使わずに調布駅からバス、もしくはタクシーで味スタまで直行できます!

 

 

しかもライブ当日は臨時バスも多く、少しバス列に並べば味スタまで快適に涼しく向かうことが出来ちゃいます。涼しく快適に行けるだけではなく、味スタのバック側までバスで行けるため、車路やバックゲートから入場の人には本当に便利な行き方です。

 

 

実際私は味スタ2days、どちらも車路、バック1ゲートとメインゲートの反対側でしたので、バス降り場から近く、とても快適でした!

 

 

ちなみにライブ後も調布駅行きのバスが味スタから何本も出ており、数分待てば快適に駅まで向かうことが出来ます。味スタから飛田給駅まで帰ろうと思えば、人がごった返しになっていて30分以上かかりますが、バスだと数分で調布駅まで行けます。

 

 

 

味スタの意外な落とし穴

続いて、味スタの意外な落とし穴ですが、それは飲み物です!野外ライブということでとにかく水分補給が大切ですが、席によっては持ち込める飲み物と持ち込めない飲み物があります。

 

 

主にアリーナ席になるのですが、そもそも味スタは芝生ということで水以外の液体を中に持ち込めません。暑いから、スッとする炭酸ジュースなどを飲みたい気持ちもわかるのですが、アリーナ席に入る時に没収させられます(荷物検査があります)。

 

 

しかも今回のNEWSはデジチケということで当日のチケット発券時まで、自分がどの席になるかわかりませんでした。スタンド気分でジュースなどを持っていくと、意外とアリーナ席だったということで全て没収されるケースもあったようです。

 

 

デジチケの場合は、アリーナでもスタンドでも問題ないようにお水だけを持ち込むようにするのをおすすめします!

 

 

 

NEWS15周年ライブ本編について

【感想】NEWS味スタ公演2daysを終えて。思ったことをまとめてみた。

今回、私はありがたいことに2days入れたのですが、1日目はアリーナ席、2日目は下層スタンドステージ近くでした。

 

 

1日目のアリーナ席:花道が近く、トロッコも目の前を通る場所だったので、何回もメンバーを間近で見ることが出来ました。

 

 

2日目の下層スタンド席:花道が近く、メインステージも近かったため、ほぼほぼ肉眼で見れました。

 

 

座席にも恵まれ、天候にも恵まれ、言うことなしの15周年ライブでした。セトリはシングル曲、夏曲、盛り上がる曲ざんまいで、約3時間ずっと熱い会場だったと思います。

 

 

ほとんどバラード曲などをしなかったため、本当に終始盛り上がりという感じでしたね。

 

 

NEVERLAND、EPCOTIAのようなNEWSの世界観は無く、ただただ15周年をお祝いするライブでした!Twitterなどを見ていても、皆さんとても楽しめたようです。

 

 

 

関連記事

管理人の自己紹介

NEWS、増田貴久、山下智久、井上瑞稀、松村北斗とDDジャニオタです。小さい頃に行った「NEWS WINTER PARTY DIAMOND」の記憶が今でも鮮明に残っていて、コンサートの素晴らしさに気づきました。

 

自己紹介もぜひ読んでくださいね。

【自己紹介】とあるメンズジャニオタの殴り書き日記スタート!

 

2018年の参戦スケジュール

2018年のジャニーズライブ参戦スケジュール

▶︎NEWS LIVE TOUR 2018 EPCOTIA

・札幌公演×1

・静岡公演×1

 

 

▶︎テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION

・HiHiJets・東京B少年合同ライブ×1

・HiHiJets単独ライブ×1

・東京B少年×1

 

 

▶︎Summer Paradise2018

・SixTONES単独ライブ×2

 

 

▶︎NEWS15th Anniversary LIVE 2018 Strawberry

・味スタ公演×2

 

 

▶︎KANJANI'S EIGHTERTAINMENT GR8EST

・東京ドーム公演×1

 

 

▶︎Hey!Say!JUMP LIVE TOUR SENSE or LOVE

・札幌公演×1

 

 

▶︎DREAM BOYS(キスマイ/HiHiJets)

・帝国劇場×1

 

 

▶︎山下智久 LIVE TOUR 2018 UNLEASHED -FEEL THE LOVE-

・京都×2

・仙台×1

・横アリ×3